ヒロログ

旅行、カメラ、ドローン、ガジェット、システム、etc.

大阪から”うどん県”香川まで日帰りドライブ!阪神高速ETC乗り放題パス使うとリーズナブル!

11/26(日)に大阪市内の自宅から”うどん県”として有名な香川の高松市まで日帰りでドライブしてきました。

大阪市から高松市までの道のりは約200km、3時間弱なので十分に日帰り圏内です。

大阪からだと上記の淡路島経由のルートで四国に向かうのが一番早いと思います。

実は今回は淡路島に行くつもりでしたが、渋滞がほとんど無く予想していたよりかなり早くに淡路島に到着したので、急遽目的地を高松にしたという行き当たりばったりの1日でした。

でも、瀬戸内海を眺めながらのドライブはとても気持ちよかったです。大阪から日帰りで簡単に行けるのでオススメのドライブルートです。

大阪市内の自宅から淡路島へ

元々、淡路島の南あわじ市にある道の駅うずしおに行く目的だったので、阪神高速を経由して淡路島に向かいました。

上記阪神高速神戸線を通るルートだとGoogle先生曰く2時間程度で到着するとのこと。

阪神高速神戸線と言えばいつも渋滞をしているイメージを持っていたので3時間くらいは掛かるかなと当初は予想していました。でも、実際は拍子抜けするくらいスムーズに進み1時間30分強で道の駅うずしおに到着しました。

大阪市内の自宅を出発したのが7:30くらいで道の駅うずしおに到着したのが9:00過ぎです。

日曜日だと土曜日に比べ渋滞が少ないのかも知れません。

土日祝日に阪神高速を利用するときは阪神高速ETC乗り放題パスを前日までに申し込んでおくと少しリーズナブルに高速道路を利用できます。

阪神高速企画割引商品のご案内

道の駅うずしおに到着

道の駅うずしおに到着です。 f:id:hiro-maki:20171127210305j:plain

まだ、営業開始直後だったので人もまばらです。店内もゆっくりと見て回れますし、人気のハンバーガーも並ばずに購入できました。

やっぱり、観光地は朝早くに行くと空いてていいですねー。

f:id:hiro-maki:20171127210155j:plain

道の駅うずしおは鳴門大橋のすぐ近くに位置していますので、時間帯が良ければ鳴門の渦潮を眺めることが出来る様です。

この時は残念ながら渦潮は出来ていませんでしたが、絶景を楽しむことが出来ました。

ここの道の駅では名物のハンバーガーを食べておきたいところ。

eki.uzunokuni.com

今回はあわじ島オニオンビーフバーガー、あわじ島玉ねぎたっぷり厚切りビフカツバーガーを食べましたが、両方共手づくり感のある美味しいバーガーでした。

あわじ島オニオンビーフバーガー f:id:hiro-maki:20171127210212j:plain

あわじ島玉ねぎたっぷり厚切りビフカツバーガー f:id:hiro-maki:20171127210229j:plain

厚切りビフカツバーガーは分厚いビフカツが挟まれていてかなり食べ応えがありました。1日10個限定の商品とのことですので、お早めにどうぞ。

ここの道の駅では下のわかめを購入することをオススメします。自分で食べても美味しいですし、お土産にすれば喜ばれます。

f:id:hiro-maki:20171127211924j:plain

www.uzunokuni.net

あと、今回初めて購入したのですが、この「ペチャンコちりめん」というちりめんを高圧プレスしたという商品もお酒のおつまみに最高な味でかなりオススメです。

f:id:hiro-maki:20171127211629j:plain

f:id:hiro-maki:20171127211632j:plain

www.uzunokuni.net

南あわじから高松市内へ

当初の予想では、この時点で12:00くらいになっているかと思っていましたが、まだ10:00くらいだったのでうどんを食べに高松市内まで行くことに。

大体1時間の道のり。あっと言う間です。

セルフうどんの店 ちくせい(竹清)

私の大好きなテレビ番組「旅猿」で東野さん、岡村さん、出川さんが訪れていたこのお店。旅猿ファンとしては1度訪れておきたいと思っていましたので、行けてよかったです。

f:id:hiro-maki:20171127210523j:plain

店内は大混雑していました。ただ、回転が早いのでほとんど待つこと無く席に。 f:id:hiro-maki:20171127210503j:plain

こちらが私の頼んだひやのうどんです。 f:id:hiro-maki:20171127210406j:plain

こっちはあついうどん。あついうどんを食べたい場合は自分でうどんを茹でる必要があります。 f:id:hiro-maki:20171127210424j:plain

こちらが名物のちくわ天と半熟玉子天。サクサクでめっちゃ美味しかったです。 f:id:hiro-maki:20171127210445j:plain

道の駅巡り(源平の里むれ、津田の松原、みろく)

高松近辺には道の駅が3軒ほど固まってありますので、道の駅巡りをしてみました。

源平の里むれ

www.genpei-mure.com

綺麗なお店です。お土産がかなり充実していました。 f:id:hiro-maki:20171127210541j:plain

うどんの形をしたオブジェ。 f:id:hiro-maki:20171127210559j:plain

お土産や特産品を買ったりしたいという方には源平の里むれがオススメだと思います。

ちなみに併設の食堂もかなりいい匂いを放っていて、美味しそうな感じでした。

津田の松原

道の駅「津田の松原」|株式会社さぬき市SA公社(津田の松原サービスエリア・道の駅「津田の松原」・さぬきワイナリー・ツインパルながお)

特に写真等は無いのですが、食堂と少し小さめのお土産売り場がありました。

食堂ではうどんを食べることが出来る様でした。

みろく

https://www.skr.mlit.go.jp/road/rstation/station/miroku.html

こちらも特に写真等はありません。道の駅というより、焼き立てのパン屋という感じでした。

美味しそうなパンが並んでいましたので、どちらか言えば地元の人に愛される道の駅なのかも知れません。

手打うどん まるたけ

せっかく香川まで来たので、もう一軒うどん屋に寄りたいなと思い、道の駅みろくのすぐ近くの「手打うどん まるたけ」にも寄ってみました。

www.udon-marutake.com

ロードサイドの食堂という様な佇まいですが・・・ f:id:hiro-maki:20171127210639j:plain

出てくるうどんは絶品!コシのあるうどんと出汁がマッチしていて本当に美味しかったです。 f:id:hiro-maki:20171127210619j:plain

あわじ島へ戻る

いい感じにうどんを食べましたので、あわじ島に戻りました。

f:id:hiro-maki:20171127210657j:plain

途中、こんな感じで結構な雨が降ってきました。

道の駅 東浦ターミナルパーク

最後に東浦ターミナルパークへ

www.kkr.mlit.go.jp

ここのタコの姿焼きは最高に美味しいです。絶対に食べて欲しい逸品です。 f:id:hiro-maki:20171127214710j:plain

www.travel.co.jp

ここでは久しぶりにドローンを飛ばしてみました!

f:id:hiro-maki:20171127210724j:plain

淡路島の東浦から大阪市内の自宅へ

17:00くらいに東浦を出発したので、神戸辺りで少し渋滞に巻き込まれましたが、19:00過ぎには帰宅できました。

まとめ

こんな感じで日帰りで香川まで行ってうどんを堪能して、更に淡路島も少しだけ楽しめました。

全体的に駆け足の日帰り旅行ですが、十分に堪能できました。

思っている以上に手軽に行けるドライブコースだと思いますので、週末にでも行ってみてはいかがでしょうか!?