ヒロログ

旅行、カメラ、ドローン、ガジェット、システム、etc.

G7X Mark IIレンズ内部にホコリ→無償レンズ交換

去年(2017年)の8月から約9ヶ月間、気に入って使っているCanon G7X Mark IIのレンズ内にホコリが目立っていました。

結果的に無償でレンズを交換して貰えました。 購入時の記事 www.hiromaki.net

レンズにホコリが混入していた

まあ、良く見るとレンズの内側にホコリが付いているのが分かるというレベルでした。

実際に撮った写真を確認してみてもホコリの写り込みはなかったです。ただ、空などの淡い色合いのものを動画で撮影しているとホコリが写っているのが辛うじて分かるというレベルでした。

キヤノンサービスセンター大阪に持ち込み

レンズのクリーニングをしてもらおうとキヤノンのサポートセンターにG7X Mark IIを持ち込みました。レンズのホコリを取り除くには、レンズの交換が必要ということで保証期間内だったので無償で交換してもらえました。

レンズを交換して綺麗になったG7X Mark II f:id:hiro-maki:20180514202447j:plain

新品のレンズなのでホコリなど一切入っていません。 f:id:hiro-maki:20180514202504j:plain

今回、うっかりしていて納品書など購入日を証明する書類を紛失してしまっていたのですが、通販業者さんからの発送連絡のメールを証拠として持ち込むとそれで対応して下さいました。

修理の明細です。無償でのレンズ交換有り難い。 f:id:hiro-maki:20180515212513j:plain

レンズのホコリが確認できた場合、購入から1年間の保障期間内であれば、無償で交換してもらえるとのことでした。

さすが日本メーカーはこういうサービスいいですよね。Canonのファンになりました。

レンズのホコリ対策

ズームレンズなのである程度の埃の混入は仕方がないとのことです。まあ、これはどんなカメラでも起きることです。

ズームレンズの稼動部についたホコリをやレンズペンのハケでこまめに払い落としていこうと考えています。

f:id:hiro-maki:20180515214455j:plain

あと、ポケットにカメラを入れることが多いのですが、ポケットの中は埃まみれだと思います。なので出来るだけポケットにカメラを入れるのは避けておきます。

まとめ

今回は保証期間内だったので幸い無償でレンズ交換をしてもらえました。でも、これからは保証期間外になり、レンズ交換となると25,000円以上の金額となるようなので、気をつけて扱わねばと思います。

Canon G7X Mark IIはかなりお気に入りのカメラでこれからも永く使っていきたいので大切に扱います!!