ヒロログ

旅行、カメラ、ドローン、ガジェット、システム、etc.

大阪から広島まで車で往復!約700kmの道のりを日帰りドライブしてみた!

ドライブは私の趣味のひとつですが、その中でもハードな日帰りドライブをやり遂げるのが特に好きだったりします。

今回は、大阪から広島までの往復約700kmの道のりを日帰りでドライブしてみました。

さすがに往復で700kmは結構しんどかったですが、想像していたよりは楽でした。

もし、「大阪から広島までを日帰りでドライブをしよう!」という方がいたら参考にしてください。そもそもそんな人居るんだろうか・・・

大阪市内の自宅を5:00に出発 近畿〜中国、山陽自動車道

大阪市内の自宅を朝5:00頃に出発しました。

自宅が大阪市内の東部に位置するため、近畿道からのスタートです。

ひとつ目の目的地は広島県の呉市だったので、ルートは次の様になりました。

近畿自動車道から始まり中国自動車道、山陽自動車道をひたすら西へ走ります。

その後は呉自動車道へ。大体340km程度の道のりでした。

大阪市内を5:00に出発すれば、宝塚トンネル辺りの渋滞を回避できますしスムーズに進めました。日帰りドライブだと時間に制約がありますので、可能な限り朝早くに出発したいですね。

小谷サービスエリアにて休憩

自宅を出発してから3時間半くらいノンストップで走り続けましたので、さすがに一度休憩をすることに。

小谷サービスエリア(下り線) | NEXCO西日本のSA・PA情報サイト

下り線の小谷SAには尾道やしまなみ海道で人気のドルチェのジェラートが食べられます。

f:id:hiro-maki:20171123212227j:plain

ホームページ上ではドルチェの営業開始時間は9:00と書かれていたのですが、この日は3連休の初日だったからか8:30くらいには営業していました。

呉自動車道で呉に向けて南下

小谷SAから呉までは呉自動車道を使えば1時間弱の道のりです。

f:id:hiro-maki:20171123212251j:plain

この日は写真の様な感じで霧が濃かったです。

呉市内を観光

呉市内に着いたら、早速観光です。

呉市内の観光といえばまず思い付くのが「大和ミュージアム」でしょうが、私は以前に行ったことがありましたので、今回はスルーしました。

ここでは、てつのくじら館(海上自衛隊呉史料館)、珍来軒の呉冷麺、ゆめタウン呉でのお土産購入を楽しむことにしました。

てつのくじら館

www.jmsdf-kure-museum.go.jp

潜水艦あきしおの館内を見て回ることが出来るてつのくじら館。長い間、次に呉に行ったら絶対に行こうと思っていた場所だったのでじっくりと見て回りました。

てつのくじら館

潜水艦あきしおの存在感がハンパないです。

館内の様子です。ちなみに入館料などは一切必要なく、全て無料で見て回ることが出来ます。

潜水艦内での生活を体験できる施設があります。これは潜水艦内のベッドスペースを再現したもの。

このベッドスペースを体験してみたかったんです。これはめっちゃ狭かった。

潜水艦内で勤務されている隊員の方は本当にすごいですわ。

お土産ショッピング

広島の食材なんかを自分達へのお土産とすべく、てつのくじら館の隣のゆめタウン呉でショッピングをしました。

ゆめタウン呉│イズミ・ゆめタウン WEB

人に配る様な広島土産も豊富に揃っていますし、食料品売場にも地元ならではの食材なんかも並んでいますので見ていて楽しいです。

珍来軒で呉冷麺

www.kure-reimen.com

折角、呉まで来たのならば呉冷麺を味わっていきたい!というよりこの呉冷麺がこの日帰りドライブ最大の目的でした(笑)

平麺を使った冷やし中華という感じです。テーブルに備え付けられている辛子酢をかけて食べるとあっさりながらもピリ辛で本当に美味しいです。

これは近所にあったら週イチで通いたくなる味です。

呉に行ったら呉冷麺は外せませんよ〜。本当にオススメです。ただ、行列が出来るお店なので時間には余裕を持ってどうぞ。

珍来軒の営業時間が11:30からだったので、食べ終わった頃には12:00くらいになっていました。

福住のフライケーキをデザートに

呉冷麺を食べたあとには福住のフライケーキをデザートにするのがオススメです。

福住 フライケーキ | チェッ呉

カリッとしたドーナツみたいな生地にこしあんが包まれているシンプルなお菓子ですが、本当に美味しいです。

呉から広島駅への移動

次なる目的地は広島市。ひろしま駅ビルASSE(アッセ)です。アッセの麗ちゃんでお好み焼きを食べることが目的です。呉冷麺を食べたばかりなのに。

腹ごなしの時間も兼ねてこの区間は下道での移動にしました。

約45分くらいの道のり。結構すぐです。

途中の海岸線からの景色。綺麗な瀬戸内海を楽しめます。 f:id:hiro-maki:20171123212333j:plain

ひろしま駅ビルASSE(アッセ)

ひろしま駅ビルASSEにはたくさんのお好み焼き屋さんが軒を連ねているので、観光客が気軽にお好み焼きを楽しめます。ただ、どの店もかなりの行列が出来ていますので、ここでも時間に余裕を持っておきたいところ。

www.asse.co.jp

麗ちゃんでお好み焼き

今回は、ASSEの中でも特に人気の麗ちゃんでお好み焼きを頂くことに。

かなり長い行列だったのですが、回転が早いので約30分程度の待ち時間で入店できました。

どの店にも行列が出来ていて、活気のある通路です。

麗ちゃんのお好み焼き。

めっちゃ旨〜です。

私は大阪の中でもよりディープな大阪南部出身のコテコテの大阪人ですが、お好み焼きに関しては広島のお好み焼きの方が好みです。

ASSEでお土産ショッピング

ASSEにはたくさんのお土産屋さんが立ち並んでいますので、人に渡したりする様なお土産はここで買っていけばいいかと思います。

オススメは亀屋さんの川通り餅です。これ美味しいです。

www.asse.co.jp

広島市から尾道市へ移動

時刻はすでに3:00前。少しずつ大阪に帰っていくことに。

まずは尾道の辺りまで向かうことにしました。「まだまだ時間があるし、下道にするか〜」みたいな軽いノリで下道で尾道まで向かってみましたが、これはちょっと失敗だったと思います。

広島市から尾道までは想像以上に遠かったですし、山の中ばかりを走りますので思っていた景色とは違いました。

f:id:hiro-maki:20171123212406j:plain

大体2時間弱の道のり

道の駅「みはら神明の里」で休憩

広島県三原市にある「みはら神明の里」で少し休憩をしました。

広島県三原市の『道の駅「みはら神明の里」』TEL 0848-63-8585 瀬戸内海の美しい眺望、新鮮な野菜とお魚。三原ならではのお土産をどうぞ

ここからは瀬戸内海の島々を眺めることが出来て、いい感じの雰囲気でした。

三原市はたこが名産品とのことですので、魅力的なお土産もたくさん揃っていました。あと、テイクアウトのたこ焼きのたこがめちゃくちゃ大きくてかなり美味しかったです。

尾道のONOMICHI U2で少し休憩

折角なのでU2で少しだけ休憩とショッピングを。

U2は何度来ても飽きない素敵な空間です。

以前、ONOMICHI U2のHotel Cycleに宿泊した時の記事はこちらです。 hirom.hatenablog.com

この時点で時刻は18:00。周りは真っ暗なのに自宅から遠く離れた尾道にいて、なおかつこれから帰らなければならないというシチュエーション。最高ですww

帰宅

帰りのルートは、まあ行きの逆ですね。

自宅には22:00頃に無事到着できました!

まとめ

こうやって振り返ってみると大阪から広島への日帰りドライブであってもそれなりに観光を楽しめたと思います。

ただ、宮島や原爆ドームなどの観光地をじっくりと周ってからの大阪への日帰りはちょっと厳しい気もします。初めての広島観光だったら1泊することを間違えなくオススメします。

でも、日帰りドライブも楽しいですよ〜

ちなみに1泊2日で広島に行った時の記事はコチラです。

hirom.hatenablog.com

それでは!

広島本 (エイムック 2744)

広島本 (エイムック 2744)