ヒロログ

旅行、カメラ、ドローン、ガジェット、システム、etc.

Raspberry Piの業務利用 ~工場IoT事例 機械稼働実績の取得〜

f:id:hiro-maki:20180218171339p:plain

Raspberry Piをご存知でしょうか?

安価であるものの、センサーなどをつけることで多様な使い方が可能なシングルボードコンピュータ、それがRaspberry Piです。

Raspberry Piについては以下のサイトに詳しく記載されていますので、参照ください。

furien.jp

そんなRaspberry PiとICカードリーダー、電力センサーを使って、工場の機械稼働実績を取得する事例が中小企業診断士の会員の配布される「企業診断ニュース」の2018年1月号に掲載されていました。

「ITを活用した知的資産経営支援による生産性向上」という論文なのですが、機械稼働実績を取得する手段としてRaspberry Piを利用した10万円IoTキットというものを活用されたとのことでした。

10万円IoTキット(Raspberry Piによる機械稼働実績取得)

10万円IoTキットというリーズナブルにIoTを実現するものがIVI(Industrial Value Chain Initiative)という団体から提供されています。

Industrial Valuechain Initiative » 10万円 IoT キット

中小企業において機械稼働実績をシステムで管理している場合、紙に記載した稼働実績をシステムに転記するといった手法が多いかと思われます。

この場合、転記ミスによって稼働実績の分析精度が低くなりがちです。また、転記作業が後回しになるなどによって直近の稼働実績の分析がされないなどの問題が発生しがちです。

また、当たり前ですが、紙からシステムへの転記作業という無駄が発生してしまいます。

そのような問題点を解消するひとつのソリューションとして、検討対象になるかと思います。

Raspberry Piだと比較的安価にシステムを構築できるので、画期的な手法だと思うのですが、いかがでしょうか?

その他のRaspberry Pi活用事例

他にもRaspberry Piを使って業務効率化などを図られている事例を探してみました。

入退室管理システムの事例。ICカードリーダーを利用されています。 itpro.nikkeibp.co.jp

こちらもICカードリーダー利用による勤怠管理システム。 tech.speee.jp

こちらは工場の見える化です。有名な事例です。 knowledge.sakura.ad.jp

Raspberry Piによるデジタルサイネージ。 RaspberryPi2をデジタルサイネージ化し社内情報表示に利用 | Skyarch Broadcasting

その他、Raspberry Piを業務利用することへの知見。 qiita.com

アイデアとやる気さえあれば、色んなことに活用できそうです。

まずは、行動してみることが大事だと考えさせられます。

終わりに

私は個人的にRaspberry Piを保有しているものの、簡易的なサーバとして利用する以外に活用手段を見出だせていませんでしたので、今回の記事はとても興味深かったです。

それと同時に、日頃からもっと頭を使って色んなツールの活用手段を見出だしていく様にしなければと、あらためて感じさせられました。

Raspberry Piの耐久性などには懸念はありますが、リーズナブルで且つ比較的短期間でシステム導入できる「10万円IoTキット」は中小企業にはピッタリのソリューションに感じました。

今後も、この様な興味深い事例がありましたら紹介していこうと思います。