ヒロログ

旅行、カメラ、ドローン、ガジェット、システム、etc.

天文館のさかなちゃん。鹿児島でしか味わえない新鮮で美味しい海鮮料理

f:id:hiro-maki:20180218164023p:plain

こんにちは。

以前、鹿児島の天文館で出会った絶品の海鮮料理を味わえるお店を紹介します。

鹿児島の夜と言えば天文館。天文館と言えば鹿児島グルメの宝庫。

鹿児島グルメと言えば、黒豚のしゃぶしゃぶが思い浮かびますが、新鮮な海鮮も絶品です。

そんな絶品の海鮮料理が味わえるお店が「さかなちゃん」です。

私は鹿児島旅行の際に訪れたお店なのですが、接待などでも喜ばれるお店だと思います。

旅行先での食事で失敗するのは負け

と考えている私が、入念なリサーチを行い、実際に訪れて大満足だったので自信を持ってオススメできます。

お店の外観等

天文館の中心地からは少しだけ離れた場所に位置しますので事前に場所をチェックしておきたいところ。

お店の近くまで着けば、看板が目立っていました。 f:id:hiro-maki:20180115221514j:plain

お店の玄関。地産地消推進店と書かれた提灯が期待を膨らましてくれます。 f:id:hiro-maki:20180115221536j:plain

お店の中には広いカウンターがあり、その真ん中には生け簀で魚が泳いでいました。もちろん注文したら生け簀から魚を獲って捌いてくれます。

頂いた料理

色々と頂いた料理を写真付きで紹介したいと思います。

つきだし

f:id:hiro-maki:20180115221923j:plain

個人的につきだしはあまり好きではないのですが、こんな感じでこだわりが感じられて美味しいつきだしは好きです。

更に、つきだしのこだわっていて美味しいお店はほとんどの料理が美味しいです。(ですよね!?)

自家製のイカの塩辛

f:id:hiro-maki:20180115222252j:plain

市販の塩辛とは一味違う、まろやかな風味。これは芋焼酎が進んで仕方がないです。

ちなみに焼酎の品揃えは以下の様に半端じゃない豊富さです。 f:id:hiro-maki:20180115222423j:plain

鹿児島で一般的に愛されている飲み方、お湯割りでお願いするとこんな感じで提供されました。 f:id:hiro-maki:20180115222419j:plain

きびなごの刺身

f:id:hiro-maki:20180115222734j:plain

鹿児島では新鮮で美味しいきびなごの刺身が頂けます。有名な郷土料理ですよね!?

見た目が綺麗、そして、もちろん味も絶品!この時点で芋焼酎が進みすぎます。

自家製のさつま揚げ

f:id:hiro-maki:20180115223032j:plain

鹿児島の郷土料理の代表格「さつま揚げ」。

たぶん私の様な他県の人がイメージするさつま揚げと言えばスーパーで売られている小判の形のさつま揚げだと思いますが、こちらのさつま揚げは自家製で揚げたてなんです。

このさつま揚げを食べるためだけにでもこのお店に行って欲しいくらいです。

絶品すぎましたし、芋焼酎が止まらない旨さです。

まぐろの刺身

f:id:hiro-maki:20180115223329j:plain

脂が乗っていて、美味しいまぐろです。芋焼酎を飲む手を止めることは出来ません。

余談ですが、地元鹿児島の方と思われる方たちは2人で一升瓶の芋焼酎を飲み干す勢いでお酒を楽しんでいました。酒豪すぎます。

たこのからあげ

f:id:hiro-maki:20180115223639j:plain

パンチの効いたものも食べてみたくなり、たこのからあげを注文してみました。

抹茶塩をつけて頂くと、、、これはビールが止まらない旨さです。

うちわ海老の刺身

f:id:hiro-maki:20180115223832j:plain

あまり馴染みのないうちわ海老ですが、プリプリの身を刺身で頂くと、伊勢海老に勝るとも劣らぬ旨さがあります。

刺身を食べ終わった後は、残った部分で出汁をとった麦味噌のお味噌汁を作ってくれます。

f:id:hiro-maki:20180115223839j:plain

鹿児島では一般的な麦味噌のほんのり甘い味噌汁が、芋焼酎で酔っ払った体に染み渡ります。

こういうサービスは本当に嬉しいですよね。

阿久根の華アジの刺身

f:id:hiro-maki:20180115224356j:plain

この阿久根の華アジは、私のなかではベスト・オブ・さかなちゃんです。

こんな美味しいアジはこれまでに食べたことがない・・!引き締まった身、甘み、最高の逸品です。

刺身を食べ終わった後は、骨せんべいにしてくれます。

f:id:hiro-maki:20180115224401j:plain

この骨せんべいもまた焼酎が進みすぎて困る旨さです。

うに丼と鯖の押し寿司

これだけ食べたにも関わらず、やはりシメにはお米が食べたくなりうに丼と鯖の押し寿司を注文。

妻が注文したうに丼。うにがふんだんに乗っていました。 f:id:hiro-maki:20180115224819j:plain

鯖の押し寿司。こちらのお店の名物です。飲んだ後にはたまらない味。 f:id:hiro-maki:20180115224822j:plain

まとめ

天文館の近くで本当に美味しい海鮮料理がいただけるさかなちゃん。また行きたいです。

ちなみに、黒豚のしゃぶしゃぶなどもメニューにありましたので、海鮮以外の鹿児島料理を楽しむこともできるみたいです。

【2018/05/23追記】 2018年4月に鹿児島を旅行した際、さかなちゃんに再訪しました。もしよろしければ以下の記事も併せてどうぞ! www.hiromaki.net