ヒロログ

旅行、バイク、ドローン、ガジェットなどの興味があることを紹介!!

スーパーカブ110(JA44)で日帰り紀伊半島半周!往復500kmの旅!大阪から串本、新宮から十津川経由で帰宅!

f:id:hiro-maki:20190110202609p:plain

こんにちは、ヒロキです!

12/23(日)に2018年最後のツーリングとして本州最南端の和歌山県串本町まで行ってきました。

そのまま、新宮まで抜けてから十津川経由で大阪市の自宅まで戻ってきましたので紀伊半島を半周しました!

原付二種のスーパーカブ110(JA44)なので全て下道です。

大阪市の自宅からだと往復500km弱で所要時間はだいたい13時間でした。

海沿いや川沿いの道が多めのルートだったので気持ちの良いツーリングとなりました。

ただ、「今日中に帰れるんかな?」とか「明るい時間帯に山間部は抜けたい」と気持ち的にはかなり焦りながらのツーリングとなってしまいました(汗)

焦っていても安全運転は心がけていますが、休憩する回数と時間が減ってしまいますよねー。

今回はカブで走るのがメインの目的だったので良いのですが、やはり観光をしないともったいない気がしました(笑)

これからは1日当たりの走行距離が最大でも往復300kmくらいで収まるようにツーリングルートを組むようにしなければ(^^;)

でも、これでようやく紀伊半島をカブで制覇できた気がするので満足しています(笑)

同じように原付二種ツーリングを楽しまれている方々の参考になれば嬉しいのです!

ただ、このルートを日帰りで行くのは観光する時間がなさすぎるのであまりオススメできません(笑)

ツーリングルート

今回のルートは、往路と復路でそれぞれ違うルートになっています。

当初は来た道をそのまま帰ろうと考えていたのですが、想定以上に時間掛かったことに焦っていたこともあり、復路は少しでも早く帰れるルートを選びました。

私としてはやはり海岸線沿いの道が好きなので往路に通った道の方が断然好きですね〜

とは言うものの、復路の山間部の道もめちゃめちゃ気持ちが良かったですけどね!

往路 国道42号線で海岸線を楽しむルート

往路は5:30出発で12:00到着の約6時間30分の行程でした。

あらためて考えると思っていた以上に早く到着しているのですが、走っている最中は結構焦っていました(笑)

大阪市から中環や国道26号線などで和歌山市まで抜けたあとはひたすら国道42号線で南下するルートです。

海南市を抜ければ、そこからはほとんどが海沿いの道です。

海岸沿いの良い感じのワインディング・ロードが楽しめます。

それに、ほとんどの車は平行して走る高速道路を利用するため、通行量が少なくて走りやすいです。

復路 国道168号線で紀伊半島を縦断

復路は串本町から新宮市まで国道42号線を走り、新宮市からは国道168号線で紀伊半島の山間部を縦断しました。

新宮市から十津川村まではバイパスが開通しており、また道幅も広くて走りやすい印象でした。

もちろん全てがバイパスでは無く、一部狭い道もありますけどバイクだったらそこまで気になる狭さでは無いです。

十津川村から五條市に抜ける道は、狭めの道が多い印象ですね~。車だったら結構大変だったりします。

その後、御所市から大阪の富田林市方面へ山越えして、国道309号線で大阪市まで戻りました。

新宮市から十津川村までの国道168号線を通ったのは初めてでしたが、思っている以上に走りやすい道でした。

ツーリングの様子と感想

ツーリング自体はめちゃめちゃ気持ちが良いものでしたが、焦っていたのであまり写真を撮っていません(汗)

主にヘルメットにマウントしていたGoProで撮影した動画から切り出した写真を使わさせていただきます。

大阪市から海南市まで

大阪市から海南市に行くまでが今回のルートのなかで1番大変だったりします。

まず出発が朝5:30なので、真っ暗です。

f:id:hiro-maki:20190109215502j:plain

真っ暗ななか、スピード出しすぎの暴走車両が多めの大阪の幹線道路を小さなカブで走る。っていう感じですからね。結構怖いです。

大阪市からだと1時間30分くらい走れば、阪南市の辺りまで行けます。

f:id:hiro-maki:20190109220624j:plain

そこからは旧の国道26号線を走ります。ここまで来れば朝日がのぼってきましたし、交通量もグッと少なくなるのでツーリング気分が高まりました。

f:id:hiro-maki:20190109220629j:plain

和歌山との県境を越える頃にはテンションも上がっていました!

f:id:hiro-maki:20190109220633j:plain

和歌山市内は交通量が多めですが、渋滞などはなく軽快に海南市まで走れました。

紀の川を通過して、

f:id:hiro-maki:20190109220637j:plain

和歌山城を見ながら海南市方面へ。

f:id:hiro-maki:20190109220642j:plain

海南市で一度休憩することにしました。

f:id:hiro-maki:20190109220646j:plain

何故かワークマンに停車・・・

実は買いたいものがあったからなんですけどね(^^;)

そのあとすぐにコンビニに移動して休憩しました。

ここで時刻はだいたい7時50分です。

海南市から御坊市まで

休憩して体力が回復したので、また国道42号線の南下を再開します。

f:id:hiro-maki:20190109220652j:plain

有田市まで行けば、そこからは市街地も少ないので本当に快適なんですよね~

f:id:hiro-maki:20190109220656j:plain

有田川の横を通過したり、

f:id:hiro-maki:20190109220701j:plain

f:id:hiro-maki:20190109220709j:plain

広川町から由良町への山越えを楽しみつつ、

f:id:hiro-maki:20190109220712j:plain

あっと言う間に御坊市まで到着しました。(あっと言う間と言いながら、実際はそこそこの時間がかかっています。)

f:id:hiro-maki:20190109220716j:plain

これより南はガソリンスタンドが少なくなってきますので、ここらで給油しておきます。

f:id:hiro-maki:20190109220723j:plain

ここで時刻はだいたい9時15分です。

御坊市から白浜町の志原海岸まで

御坊市から白浜町まではほぼ海沿いの道を通りますので、かなり爽快感があります。

f:id:hiro-maki:20190109220730j:plain

海岸線沿いの緩やかなワインディング。

f:id:hiro-maki:20190109220735j:plain

いつまでも走れそうな最高の道です。

f:id:hiro-maki:20190109220739j:plain

田辺のバイパスから串本方面に向けて進みます。

f:id:hiro-maki:20190109220744j:plain

ここまでは10月に白浜まで行ったときのルートと同じなので経験済みだったのですが、ここからが初めてのルートになります!

www.hiromaki.net

ちなみに白浜町の辺りからの海岸線は、これまでの道とは違って、急にカーブがきつくなります。

f:id:hiro-maki:20190109220749j:plain

これまでの調子で走っていたら事故りかねない急カーブになるので注意が必要です。

f:id:hiro-maki:20190109220753j:plain

途中で温浴施設が中心の道の駅 椿はなの湯もありますが、時間の都合上通過しました。

f:id:hiro-maki:20190109220757j:plain

その後は、道の駅志原海岸で少し休憩しました。

f:id:hiro-maki:20190109220806j:plain

太平洋とカブ。

f:id:hiro-maki:20190109220802j:plain

カブでこんなところまで行けるなんてホント贅沢な時間でした〜

ここで時刻はだいたい10時40分です。

志原海岸から串本町まで

ここで串本までまだまだ遠いことに気が付き、ここまで来てしまったことを激しく後悔しました(笑)

f:id:hiro-maki:20190109221403j:plain

とは言ってもここまで来て戻るわけにも行かず進むしかなかったです(笑)

f:id:hiro-maki:20190109221410j:plain

途中で道の駅すさみやイノブータンランド・すさみに寄りたかったのですが、それ以上に早く串本に着きたいという思いが強かったため、休憩なしで進みました(笑)

f:id:hiro-maki:20190109221413j:plain

f:id:hiro-maki:20190109221417j:plain

そんな感じでモヤモヤしながら走っているとついに串本町に入りました!

f:id:hiro-maki:20190109221422j:plain

あとは串本の市街地まで行くだけです!

f:id:hiro-maki:20190109221806j:plain

f:id:hiro-maki:20190109221813j:plain

串本の市街地に到着。時刻はだいたい11時40分です。

f:id:hiro-maki:20190109221818j:plain

さすがにお腹がペコペコでしたので、スーパーでお寿司を食べました。

f:id:hiro-maki:20190109221825j:plain

f:id:hiro-maki:20190109221845j:plain

温かいものを食べると疲れがどっと出そうだったので、冷たいお寿司にしました(笑)

こんなツーリング、絶対に間違っています(笑)

さんま寿司とめはり寿司。どちらも南紀の郷土料理です。特にさんま寿司は私のお気に入りで串本にくるとこのくすもと寿司のものを必ず購入しています。

最終目的地 道の駅橋杭岩まで

一応、昼食を食べたので、最終目的地としていた道の駅橋杭岩まで走ります。

f:id:hiro-maki:20190109222857j:plain

さっきのスーパーからだと10分足らずで着きます。

で、ついに到着!!

f:id:hiro-maki:20190109222903j:plain

この写真を撮るためだけに、ここまでやってきました(笑)

f:id:hiro-maki:20190109221901j:plain

橋杭岩とカブを撮影できただけで満足よ・・・

f:id:hiro-maki:20190109221916j:plain

ちなみにここの道の駅は橋杭岩を一望できますし、お土産なんかも充実しているので絶対に立ち寄るべき道の駅だと思います。

ここで時刻はだいたい12時15分です。

ここからが帰り道!串本町から新宮市まで

ここからが帰り道です。

もともとは来た道を帰るつもりでしたが、昼食を食べながらGoogleマップで調べているとこのまま新宮市まで行って十津川経由で帰る方がかなり早く帰れることが分かりました。

なので串本町から新宮市まで、また国道42号線を進みます。

f:id:hiro-maki:20190109223115j:plain

f:id:hiro-maki:20190109223119j:plain

途中で道の駅たいじにてイカの一夜干しを購入します。

f:id:hiro-maki:20190109223123j:plain

f:id:hiro-maki:20190109221937j:plain

このイカの一夜干しは美味すぎるので、ここに行ったら是非買ってみてください。

f:id:hiro-maki:20190109223428j:plain

その後、また国道42号線をひたすら走ります。

f:id:hiro-maki:20190109224547j:plain

那智勝浦の町を通過して、

f:id:hiro-maki:20190109224553j:plain

f:id:hiro-maki:20190109224558j:plain

f:id:hiro-maki:20190109224608j:plain

新宮へ到着です。

f:id:hiro-maki:20190109224621j:plain

なんか、色々と立ち寄りたい場所はあるのですが、全然寄れませんでした。勿体ないな~

ここからは紀伊半島の山間部を縦断するため、ガソリンスタンドがあまりないです。なので、ここで給油を済ませて、休憩もしておきます。

f:id:hiro-maki:20190109224614j:plain

f:id:hiro-maki:20190109224625j:plain

国道168号線に入ってすぐのローソンで休憩をしていると、ハイエースに乗ったお兄さんに話しかけられました。その方もバイク乗りとのことだったので少しお話をさせてもらいました。

実は、国道168号線の天辻峠とか凍結していないか若干不安だったのですが、「この時期だったらまだ大丈夫やで」と教えてもらい一安心しました。

あのときのハイエースのお兄さん、ありがとうございました!

ここで時刻はだいたい13時30分です。

新宮市から十津川村まで

新宮市から十津川村までの国道168号線を通るのは初めてだったのですが、道幅も広く走りやすい道でした。

f:id:hiro-maki:20190109224629j:plain

何より、すぐ横を通る熊野川がめちゃめちゃ綺麗。最高でしたね~

f:id:hiro-maki:20190109224633j:plain

道の駅もあったのですが、休憩したばかりだったので寄りませんでした。

f:id:hiro-maki:20190109224638j:plain

熊野本宮大社にもかなり寄りたかったのですが、それ以上に早く帰りたい気持ちでいっぱいでしたので、今回は素通りしました。

f:id:hiro-maki:20190109224644j:plain

結構な距離のバイパスができているので、意外と早くに十津川村まで着きました。

f:id:hiro-maki:20190109224651j:plain

一旦、道の駅十津川郷に立ち寄って休憩します。

f:id:hiro-maki:20190109224656j:plain

ここで時刻はだいたい14時45分です。

十津川村から五条市まで

十津川村から五條市までは、少し道が狭めになります。

f:id:hiro-maki:20190109224700j:plain

大阪方面から十津川村に遊びに行く人が結構いるので、車がそこそこ走っている印象です。

f:id:hiro-maki:20190109224705j:plain

私はどこかに立ち寄ることもなく、ひたすら走り続けて五條市まで到着しました。

f:id:hiro-maki:20190109224710j:plain

ここで時刻はだいたい16時です。

五條市から大阪市まで

五條市のコンビニで休憩したあとは、御所市から大阪の富田林市方面に抜けてから、そのまま一気に大阪市まで帰宅しました。

自宅への到着が18時くらいでしたので、思っていた以上に早く帰ってこれました。

もうちょっとどこかで観光してきても良かったかな(笑)

でも、五條市から自宅までが結構かかった印象があります。

燃費

燃費はこんな感じになりました。

f:id:hiro-maki:20190110201836p:plain

今回のツーリング旅に使ったガソリン代は1,277円です。安いな~

リッター当たり55kmくらいは走っていますね~

やっぱりスーパーカブは経済的で楽しい乗り物だ!

動画

今回のツーリングは動画にしてYouTubeにアップしています。

よろしければご覧になってください!!

まとめ

こんな感じで、無謀な長距離ツーリングをしてきました。

意外と早い時間帯に帰宅できたのですが、走っている最中は常に焦っていたので、ほとんど観光が出来なかったです。

やっぱり、何事も限度が大事ということを学びました(笑)

とは言うものの、海沿いや川沿いのワインディング・ロードを走れたので本当に楽しかったです。次は1泊2日でこのルートをたどってみたいです。

2019年はもう少し距離を抑えて観光しながらのツーリングをしていこうと考えています。

それでは~