ヒロログ

旅行、カメラ、ドローン、ガジェット、システム、etc.

【1年使用後レビュー】日常や旅行で手放せない!Canon G7X Mark2はコスパ抜群のコンデジ!!

f:id:hiro-maki:20180816231430p:plain

こんにちは、ヒロキです。

早いものでCanon G7X Mark2を使い始めて1年間が過ぎました。

www.hiromaki.net

日常や旅行先などで色んな写真や動画を撮ってきました。撮影枚数は3,000枚くらいです。

1年間使って、このG7X Mark2は綺麗な写真や動画が撮れるから他のカメラはもう要らないという感想を持ちます。

本当に素晴らしすぎるカメラなんですよね〜。コストパフォーマンスが優れていて日常から旅行まで大活躍のカメラです。

今まで一眼レフやミラーレス、リコーのGRなどを購入して使ってきましたが、自分にとってはこのカメラがベストだとすら感じています。

1年間で感じたことを色々と書いてみます。

AUTO撮影が優秀なので適当に撮ってもかなり綺麗

1インチのセンサーを搭載しているので写りが綺麗なのはご存知の通りなのですが、それに加えてこのカメラはAUTO撮影がめちゃめちゃいいです。

適当に撮影しても、それなりに綺麗な写りで十分に満足できます。


f:id:hiro-maki:20180816220653j:plain
奄美大島のビーチサイド



f:id:hiro-maki:20180816220651j:plain
高知県の坂本龍馬記念館の屋上から。肉眼で見た色合いが再現されています。
(ちょっと傾いてますね・・・)



f:id:hiro-maki:20180816221005j:plain
和歌山県の湯浅にて
このカメラの色合いは自然でいいです。



f:id:hiro-maki:20180816220836j:plain
桜に寄って撮影。



f:id:hiro-maki:20180816220619j:plain
奄美大島の夕日。逆光に強い。



f:id:hiro-maki:20180816220636j:plain
奄美大島の大浜海浜公園での夕景。色合いが自然。



f:id:hiro-maki:20180816220931j:plain
関西国際空港向かいのマーブルビーチからの夕日
ズームがあるので望遠側で撮影



f:id:hiro-maki:20180816220911j:plain
桜の時期の大阪城公演。暗所にも強いです。



f:id:hiro-maki:20180816221443j:plain
夜の大阪城。やはり暗所に強いです。



f:id:hiro-maki:20180816220956j:plain
高知県の安兵衛にて
結構暗めの店内ですが、きれいに料理が撮影出来ました。



f:id:hiro-maki:20180816221204j:plain
鹿児島県の仙巌園にて
カメラが小さいのでどんなところでも取り出しやすいです。



f:id:hiro-maki:20180816221220j:plain
寄れますので、物撮りにもいい感じです。


あと、動画もめちゃめちゃ綺麗に撮影できます。

適当に撮影していても手ブレ補正がかなり強いので、そこそこ見られる映像をが撮れます。あと、タイムラプスが手軽に撮れるのも面白いです。



奄美大島旅行での動画サンプル
タイムラプスもあります


もちろん、一眼レフやミラーレスで撮った写真や動画には劣るとは思うのですが、日常的な写真をだけならこれで十分すぎると思います。

正直、ほとんどはAUTOで撮影しています。露出の調整をするときにPモードにするくらいですね。

手ブレ補正機能が超強力

G7X MARK2の手ブレ補正機能は本当に強力です。

写真を撮る際にもその恩恵を受けられますが、特に動画を撮影したときには手ブレ補正の強さと実感します。

歩きながら動画をとってもかなりなめらかです。ジンバルを付けているみたいな感じで撮影できますので、あとで撮影した動画を見て酔ってしまうといったことは無くなるんじゃないですかね。

Youtuber、Vloggerがよく使っている理由のが分かります。

コンパクトなのでどこにでも持っていける

いくら良いカメラを持っていても、使わなければ意味がないですよね。このG7X MARK2はコンパクトなのでどこにでも持っていけます。実際、どこに行くにも大体持ち歩いています。

頑張ればズボンのポケットにも入ります(レンズに埃が混入する原因になるのでおすすめはできませんが)

まあ、小さめのバッグやらウエストポーチなんかに入れて持ち歩けるので、ちょっと買い物に行くだけでもサッと持っていけるのは嬉しいです。

セルフィー(自撮り)が出来るのが意外と楽しい

G7X Mark2は液晶画面を180度回転するのでセルフィー(自撮り)が出来ます。これが意外に楽しくてそこそこ使っています。このカメラのおかげでiPhoneSEのインカメラで自撮りする機会は減りました。iPhoneSEのインカメラはめっちゃ写りが悪いんですよね。

結構頑丈な造りです

これは自分の運が良かっただけかもしれませんが、不注意で腰の高さからアスファルトに落としてしまったのですが、ちょっとキズがついただけで致命的なことにはならなかったです。

ちなみに液晶画面には保険として100均で購入した安物の保護フィルムは貼っています。

まとめ

このG7X Mark2を購入してから、カメラを持ち運んで写真や動画を撮るのが本当に楽しいです。カメラって写りの良さが全てじゃないんだな〜とあらためて感じさせられました。やっぱりカメラは持ち歩いてなんぼだな。

今なら値段もこなれてきていますし、欲しいのならば買った方が幸せでは!?素敵な思い出を綺麗に残せるはずです!!

本当に素晴らしいカメラです!

それではっ!