ヒロログ

旅行、カメラ、ドローン、ガジェット、システム、etc.

大阪から群馬・長野へ。1泊3日のドライブ旅行!頭文字D聖地やビーナスラインなど

f:id:hiro-maki:20181027231255p:plain

先日、週末を利用して大阪の自宅から群馬・長野へ弾丸で旅行に行ってきました。

金曜の夜、仕事を終えてから自宅を出発して土日の3日間、思いつきで色んな場所に行ってきました。

群馬、長野などは関西人には馴染みが薄いので、せっかくの機会と思い色んな場所を観光しましたが、どこに行っても

今まで見たことのない絶景

を楽しむことができました!

関西圏の人には、あまり馴染みがない関東甲信越ですが、馴染みがないだけにどこもものすごい新鮮なんですよね~

今回は群馬県にある頭文字Dの聖地巡礼や、長野県の絶景ドライブを楽しみましたが、2泊3日(2泊4日?)くらいでもっとゆっくり観光してみたいと感じました。

大阪から群馬へのドライブ旅行の記事なんて、必要とする人がいるのかどうかは分かりませんが、記録として残しておきます。あと、1日目は頭文字D色が濃い目なので、興味が無い方はスルーして下さい。

往路のルート

まずは群馬県の「峠の釜めし本舗おぎのや 横川店」を最初の目的地に向かうことにしました。

大阪の自宅からは次のドライブルートで向かいました。

第二京阪~名神~中央道~長野道をひたすら走るルートです。

夜間にひたすら高速を走ることになるので、昼間以上に神経を使いました。

(DAY1 20:00) 自宅を出発

20:00には自宅を出発したものの、ガソリンを入れたり、コンビニに立ち寄ったりして第二京阪に乗ったのが20:30くらい。

第二京阪から名神の彦根辺りまではよく走る道ですが、そこから先はここ何年間も走っていません。新名神が完成してからはあまり名神通らなくなりましたからね~

f:id:hiro-maki:20181027230016j:plain

先がまだまだ長いのでサービスエリアに立ち寄りたい気持ちを抑えつつ、ひたすら走ります。

大垣のあたりで対向車線で事故があり、その影響で若干こちら車線も混み合っていました。この頃から少しずつ疲れが出て来ました。

(DAY2 22:30) 虎渓山パーキングエリアで休憩

虎渓山パーキングエリアで休憩しようと立ち寄ったものの、自動販売機以外は全部閉まっていました(^^;)

虎渓山PA(パーキングエリア)上り | サービスエリア・お買物 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本

仕方がないので次のサービスエリアに進みます。

(DAY3 23:15) 恵那峡サービスエリアで休憩

恵那峡サービスエリアに到着。

恵那峡SA(サービスエリア)上り | サービスエリア・お買物 | 高速道路・高速情報はNEXCO 中日本

ここはお土産コーナーやフードコート、コンビニなどの施設がかなり充実していますので、立ち寄るのをオススメします。


f:id:hiro-maki:20181027101907j:plain
夜中でも絶賛営業中の恵那峡SA


f:id:hiro-maki:20181027101926j:plain
露天型のお店はさすがに閉まってます


初めて立ち寄ったサービスエリアです。初めて立ち寄るサービスエリアってテンション上がりますよね~

お土産コーナーで色々と物色して、フードコードに立ち寄りました。

ソースカツ丼を食べたのですが、思っていたよりあっさりしていて美味しかったです。


f:id:hiro-maki:20181027101943j:plain
名物のソースカツ丼、あっさりして夜中でも食べられます


しかし、真夜中に揚げ物を食べるとか禁断の味ですね(笑)

テンションが上りすぎて、その後も併設のコンビニでおにぎり2個を購入して食べてしまいました。

しっかりと休憩ができましたので24:00くらいに再出発しました。

(DAY2 1:30) 姨捨山サービスエリアで車中泊

日が変わって1:30頃。目的地まで残すところ約100kmという場所で車中泊をすることにしました。


f:id:hiro-maki:20181027103057j:plain
夜間の姨捨山SA


www.driveplaza.com

車中泊と言っても小さな車なので、運転席と助手席を倒して寝るだけです。クッションを持ってきて腰に当てて寝たので少しはマシだったのですが、やっぱり体がバキバキになりますね・・・

もうちょっといい感じに車中泊できたらいいのですが、小さい車だと難しいです。

なんか、いいアイデアはないかな~。また、ゆっくりと調べてみたいと思います。

(DAY2 5:30) 姨捨山サービスエリアで起床

4時間くらい車内で寝られました。とは言うもののぐっすり眠ったとは言えず、一応寝たというレベルの睡眠です。車中泊というより長い仮眠みたいなものです。


f:id:hiro-maki:20181027103247j:plain
早朝の姨捨山SA、爽やかな空気


眠さは意外と無かったので、歯を磨いたり顔を洗ったりと出発の準備をしました。

朝食を食べたかったのですが、お店がまだ開店していなかったのでここのサービスエリアを出発することにしました。

姨捨山サービスエリアは高台にあるので、眺めが最高でした。


f:id:hiro-maki:20181027103214j:plain
姨捨山SAからの展望


(DAY2 6:10) 姥捨山サービスエリアを出発

朝食を求めて出発です。早朝のドライブは夜間と違って気持ちがいいです。 空気が澄んでいて何とも言えない爽やかな気持ちになります。

f:id:hiro-maki:20181027230035j:plain

(DAY2 6:40) 東部湯の丸サービスエリアで朝食

朝食を求めて、こちらに立ち寄りました。


f:id:hiro-maki:20181027103513j:plain
東部湯の丸SA


www.driveplaza.com

朝食と言えば、一般的には軽食だったりしますが、この時はめちゃめちゃお腹が空いていたので、ガッツリと食べさせていただきました。

長野名物の山賊焼きが乗った山賊丼。パンチが効いてて美味しい。


f:id:hiro-maki:20181027103613j:plain
山賊丼、にんにくが効いたパンチのある味わいです。


あと、信州は味噌が有名なので味噌ラーメンを頼んでみました。


f:id:hiro-maki:20181027103543j:plain
味噌ラーメン。脂の膜が出来るくらいこってり


体が温まります。パンチが効いた味でウマいですね~。

朝からちょっと飛ばしすぎですねw

食事を済ませたらササッと7:00には出発しました。

(DAY2 8:00) 軽井沢

軽井沢が近いことに気付いたので、立ち寄ってみることに。


f:id:hiro-maki:20181027104049j:plain
早朝なので静かな軽井沢でした


f:id:hiro-maki:20181027103946j:plain
日中は歩行者天国になる通り。


f:id:hiro-maki:20181027104004j:plain
なんというか関西圏と雰囲気が違うな〜


f:id:hiro-maki:20181027104020j:plain
人気のパン屋浅野屋さん


テレビで見たことある町並みです。軽井沢っていうのはすごく洒落た町ですね~。

人気のパン屋浅野屋さんで妻が買い物をしていました。8:20くらい出発です。

まだまだ、お店が開店する前の時間帯でしたので、軽井沢の本気は見れませんでした。

(DAY2 8:30) 碓氷バイパスを抜けて群馬県へ

軽井沢からおぎのや横川店に向かうために碓氷バイパスを通過します。

ここで、私はとんでもない勘違いをしていました。

この碓氷バイパスを頭文字Dの舞台になった碓氷峠と勘違いしていましたw

頭文字Dの主題歌をかけながら、感無量で車を運転していたのですが、途中で「これって峠じゃないよな、、、」って気付きました。

感動して鳥肌立った分の鳥肌返してって感じですw


f:id:hiro-maki:20181027230054j:plain
碓氷バイパス。峠にしては道が広すぎますよね・・・


(DAY2 9:00) 頭文字Dの聖地その1「碓氷峠」

気を取り直して今度こそは碓氷峠へ。

これだ!この景色です。この眼鏡橋が頭文字Dの漫画でも描かれてたよなあ~。


f:id:hiro-maki:20181027104627j:plain
眼鏡橋。頭文字Dに描かれていた景色です。


ちなみにこの眼鏡橋ですが、明治25年に完成したレンガ造りのアーチ橋であり歴史的な建造物で頭文字Dと関係無しに立ち寄るべき観光スポットだと思います。

碓氷川に架かる煉瓦造りの4連アーチ橋で、碓氷峠の代表的な建造物である。国鉄信越本線横川駅 - 軽井沢駅間の橋梁の一つで、同区間がアプト式鉄道時代に使われた。設計者は、1882年(明治15年)に鉄道作業局技師長としてイギリスから日本に招聘されたイギリス人技師のパウナル (Charles Assheton Whately Pownall)[1]と古川晴一。

~Wikipediaより~


f:id:hiro-maki:20181027104643j:plain
眼鏡橋。圧倒される存在感がある。


その後、碓氷峠をドライブしてみました。

f:id:hiro-maki:20181027104657j:plain

f:id:hiro-maki:20181027104714j:plain

頭文字Dでハチロクとシルエイティがバトルをスタートした場所がどの辺りなのかは分からなかったので適当にUターンをして碓氷峠を下りました。

碓氷峠を通っている間、それっぽい車が結構通っていました。皆さん頭文字Dファンの方ですかね(笑)

(DAY2 9:45) 頭文字Dの聖地その2「峠の釜めし本舗おぎのや 横川店」

こちらも頭文字Dに描かれていたお店です。頭文字Dに描かれたのはお店ではなく駐車場ですが(笑)


f:id:hiro-maki:20181027105203j:plain
峠の釜めし本舗おぎのや 横川店


f:id:hiro-maki:20181027105222j:plain
頭文字D関連情報もありました。


主人公の藤原拓海の先輩である池谷先輩がシルエイティに乗る真子ちゃんと出会った場所であり、失恋した場所です。


f:id:hiro-maki:20181027105241j:plain
池谷先輩の思い出の場所だろう・・・(笑)


ちなみにおぎのやと言えば峠の釜めしで有名なお店。釜めしは絶対に食べたかったのですが、この時はお腹が空いていなかったのでお土産を購入するのみで釜めしは別のタイミングで食べることにしました。

30分程の滞在で10:15くらいに出発しました。

碓氷峠と同様、こちらのお店の駐車場にもそれっぽい車がたくさん停まっていました。

(DAY2 11:00) 世界遺産の富岡製糸場へ

ここで一旦、頭文字Dの世界からは離れます。

f:id:hiro-maki:20181027105510j:plain

2014年に世界遺産に登録された富岡製糸場に立ち寄りました。


f:id:hiro-maki:20181027105528j:plain
富岡製糸場の様子。人が多いですね〜


f:id:hiro-maki:20181027105604j:plain
明治時代に使われていたブリュナエンジンというものを復元したもの


2019年春頃までしか見ることが出来ない国宝「西置繭所」保存修理工事見学施設を見られたのは貴重な体験でした。

12:00には見学を終了しました。

(DAY2 12:00) 峠の釜めし本舗おぎのや富岡店で昼食

ラッキーなことに富岡製糸場のすぐ近くにおぎのやがあったので、念願の釜めしを食べることが出来ました。

f:id:hiro-maki:20181027105844j:plain

何年も「釜めし食べたいなー」と妻と言い合ってましたので、ようやくその想いを達成できました。


f:id:hiro-maki:20181027105755j:plain
これを・・・


f:id:hiro-maki:20181027105812j:plain
こうして・・・


f:id:hiro-maki:20181027105828j:plain
こうです!!


味は、、、普通かな(笑)

たぶん、期待しすぎました。まあ駅弁ですもんね。駅弁だったら美味しいよなって感じです。

釜めしの容器は持ち帰ることで出来るとのことだったので、もちろん持ち帰りました。周りを見ていると持ち帰る人は少なかったみたいです。

(DAY2 14:00) 伊香保おもちゃと人形 自動車博物館

富岡市から少し移動しまして、伊香保おもちゃと人形 自動車博物館にやってきました。


f:id:hiro-maki:20181027110259j:plain
入り口のあたりに工事中の藤原豆腐店があったのだが何だったのだろう?


正直、入った瞬間に「入場料高くねえ?」と思ったのですが、館内を進んでいくとそんな考えはなくなりました。懐かしのおもちゃが年代毎に展示されていたりして、かなりの充実度です。

2階に上がると、藤原豆腐店の再現が!!

f:id:hiro-maki:20181027110357j:plain

高橋啓介のFDも飾られていました。

f:id:hiro-maki:20181027110413j:plain

これはめちゃめちゃ感動しましたね〜。行ってよかったです。

3階には往年のスポーツカーが展示されていて、こちらもなかなか見応えがありました。

f:id:hiro-maki:20181027110445j:plain

f:id:hiro-maki:20181027110429j:plain

15:00には見学を終了しました。

(DAY2 15:30) 頭文字Dの聖地その3「伊香保温泉」

f:id:hiro-maki:20181027110638j:plain

2時間500円の駐車場に停めたのですが、もう少し安いところもあった様です。

神社に向けて石段が続いています。

f:id:hiro-maki:20181027110621j:plain

温泉まんじゅうを食べてみました。

f:id:hiro-maki:20181027110547j:plain

40分くらいで滞在終了。というか40分で500円の駐車料金は結構高めですね。もう少し足湯に入ったりしてゆっくりしても良かったのですが、せっかちな性格なもので(笑)

f:id:hiro-maki:20181027110604j:plain

ちなみに伊香保温泉は普通の観光地ですが、一応頭文字Dの聖地です。

(DAY2 16:30) 頭文字Dの聖地その4「榛名山の給水塔」

頭文字Dでは、秋名山ですね(笑)

f:id:hiro-maki:20181027110711j:plain

ここの給水塔がある広場を起点に数多くのバトルが繰り広げられましたし、秋名スピードスターズの集合場所でもあります。

漫画に描かれている給水塔は木の枝に隠れて見えにくかったのですが、確かにありました。

(DAY2 16:45) 頭文字Dの聖地その5「榛名湖」

頭文字Dの世界での秋名湖です。

f:id:hiro-maki:20181027110735j:plain

美しい湖なので普通に観光スポットなんだと思いますが、漫画でも藤原拓海がデートしたり、友達のイツキと語り合ったりとかそういうシーンで描かれていました。

(DAY2 17:00) 頭文字Dの聖地その6「榛名山ダウンヒル」

別に攻めたりするわけではありませんが(笑)

f:id:hiro-maki:20181027230135j:plain

頭文字Dの聖地巡礼においての最終目的地にふさわしい場所です。

ここで数々のバトルが行われたと思うと感慨深いですね。

(DAY2 18:30) ベルズイン前橋ホテルに到着

ホテルが前橋の駅前だったので、食事を出来る場所があるかと思っていたのですが、あまりお店はありませんでした(泣)

もう一度、車に乗るのが面倒だったのでコンビニでお弁当を買って食べることにしました。

あとはお風呂に入って21:30には就寝しました。

(DAY3 7:00) 起床~朝食~ホテルを出発

f:id:hiro-maki:20181027110930j:plain

7:00に起床、7:30朝食、8:00には出発です。

こちらのホテルはリーズナブルですが、大浴場があったり朝食付きだったりでめちゃめちゃ良かったです。

(DAY3 9:30) 峠の釜めし本舗おぎのや 横川店に再訪

道中、色んなところに立ち寄りつつ、またしてもおぎのや横川店へ行きました。

せっかく前を通ったので立ち寄っただけなんですけどね。

(DAY3 10:00) 軽井沢に立ち寄り

前日も寄りましたが、再び軽井沢へ。


f:id:hiro-maki:20181027111241j:plain
沢屋ジャムという有名店(らしいです)
しかし、街並みが上品です


妻がジャムを買いたいということだったので、お店の開店時間に合わせて行きました。

結構、観光客が多かったです。やっぱり東京近辺の観光地は人が多いですね~。

(DAY3 11:15) 長野県佐久市の草笛でお蕎麦ランチ

信州と言えば、お蕎麦が有名ですよね。

なので、佐久市の草笛というお店でお蕎麦をいただきました。

f:id:hiro-maki:20181027111308j:plain

山菜そばを頂いたのですが、平たいタイプの蕎麦でめちゃめちゃ美味しかったです。

f:id:hiro-maki:20181027111328j:plain

ここのお店は量が多めでした。通常盛りで400g、中盛りで800g,大盛りで1.2kgらしいです。

本来なら大盛りにしたいところですが、この後の道中で美味そうなものがあったときに食べられなくなるので、通常盛りにしておきました。

(DAY3 12:30) 長門牧場で休憩

何も考えずに走っていると、いい感じの牧場が出てきたので立ち寄ってみました。

f:id:hiro-maki:20181027111638j:plain

景色がめちゃめちゃ綺麗です。。

f:id:hiro-maki:20181027111728j:plain

あと、なんかアルパカがいました。

f:id:hiro-maki:20181027111713j:plain

レストランもいい感じでした。お土産も充実していましたし、結構人気の立ち寄りスポットですね~。

f:id:hiro-maki:20181027111742j:plain

(DAY3 13:00) 白樺高原の女神湖感謝祭

また何も考えずに白樺湖に向けて走っていると女神湖感謝祭というイベントが開催されていたので立ち寄ったみました。

f:id:hiro-maki:20181027112000j:plain

豚の丸焼きをされていたらしく、豚の焼き肉みたいなのを振る舞われていました。

f:id:hiro-maki:20181027112030j:plain

めちゃめちゃ美味しかったです。

もつ煮も頂いたのですが、味噌が効いてて最高でした。

女神湖感謝祭という最高の祭りがあることを知ったので、また訪れたいです。

(DAY3 13:45) 白樺湖周辺を散策

白樺湖周辺を散策してみました。リゾート地って感じでした。 f:id:hiro-maki:20181027112048j:plain

絶景を楽しめますし、リゾート地特有の浮ついた雰囲気が最高です。

f:id:hiro-maki:20181027112119j:plain

ローソンまでリゾート仕様。ここはリゾートローソンという新しい業態のローソンだそうです。

f:id:hiro-maki:20181027112104j:plain

(DAY3 14:00) ビーナスラインをドライブ

ドライブやツーリングの聖地のビーナスライン。

f:id:hiro-maki:20181027230159j:plain

f:id:hiro-maki:20181027112152j:plain

f:id:hiro-maki:20181027112207j:plain

f:id:hiro-maki:20181027112221j:plain

景色が最高です。

f:id:hiro-maki:20181027112237j:plain

霧の駅という休憩スポットにも立ち寄ってみました。

(DAY3 15:30) 諏訪湖サービスエリアで休憩

諏訪湖サービスエリアは初めてきたのですが、めちゃめちゃ充実してますね~。賑わったお土産コーナーとフードコート、レストラン、それに温泉までが併設されていました。

f:id:hiro-maki:20181027112300j:plain

f:id:hiro-maki:20181027112329j:plain

山賊焼が入った味噌ラーメンを頂きました。パンチがあるなあ

f:id:hiro-maki:20181027112400j:plain

野沢菜そば。信州っぽくて美味しかったです。

f:id:hiro-maki:20181027112343j:plain

(DAY3 16:45) 駒ケ岳サービスエリア

休憩がてら立ち寄ってみました。

f:id:hiro-maki:20181027112417j:plain

ここでは五平餅を購入。お店の人に「これってお米なんですね?」って聞いてみたら、「半殺しが~」とか物騒な言葉が出てきました。

そういう五平餅用語?らしいです。

(DAY3 21:15) 自宅に到着

途中で少しだけ渋滞に巻き込まれたりしましたが、無事に帰宅できました。

22:00くらいになるかと思っていたので想定より早くに到着できました。

まとめ

大阪から群馬なんて行けるのかなあ?と考えていたのですが、意外と近かったです。

とりあえず群馬と長野最高でした。

気合さえあれば関西圏からでも行ける距離なので、興味があったら是非行ってみてください!

次は長野県をもっと観光してみたいなあ。

それでは!!