ヒロログ

旅行、カメラ、ドローン、ガジェット、システム、etc.

奄美大島のリゾートホテル「ティダムーン」に泊まったらレストランが最高でした!

こんにちは、ヒロキです。

奄美大島で宿泊したティダムーン。海沿いにある絶景ホテルでめちゃめちゃ良かったです。

thidamoon.com

海沿いと言ってもビーチサイドではなくてゴツゴツした岩場などが広がる海岸沿いなんですけど、それが良い感じで日本じゃないようなダイナミックな景色でした!

レンタカーだったら空港から車で10分ほど南下すれば到着するので、奄美大島への到着時間が夕方遅い場合なんかにもピッタリのホテルだと思います。

レンタカーを借りていない場合でも空港までの無料送迎があるみたいです。

今回は到着日に1泊しただけだったのですが、大阪からの移動疲れをリフレッシュして万全なスタートが切れました!

このホテルの最大のポイントは食事の美味しさだと思います!ティダムーンの食事最高〜!!

ティダムーンの良かったところ

かなりお気に入りになったティダムーン。何がそんなに良かったのかを書いてみます!

1. レストランでの食事

ここのレストランは本当に良かったですよ!

ホテルのレストランってめっちゃ割高だったりするじゃないですか・・・だから私の様なドケチにはホテルのレストランは避けたい存在だったりします(笑)

でもここのレストランは普通に良心価格で、安心して注文ができます!

だって、このタナガ海老の唐揚げがこれだけの量で700円ですからね!「一体何尾入ってるんや」っていう量ですよ。たぶん30尾は入っていました。


f:id:hiro-maki:20180814213304j:plain タナガ海老の唐揚げ、これだけ入って700円!


それに郷土料理なんかも楽しめますので観光客にとっては嬉しいです!あぶらそうめん、めちゃめちゃ美味かったです。他でも何度か食べましたがここのが1番美味しかった。


f:id:hiro-maki:20180814213334j:plain あぶらそうめん、いりこが効いてて美味しかった


あとはなんと言ってもこれ!夜光貝を丸々1匹頂きました!夜光貝はメニューには書いていませんが、あれば出してくれるみたいです。

ちなみにこの時は1匹で3,000円でした。旅行先の贅沢ですねー。

生きたままの夜光貝を見せてもらってから・・


f:id:hiro-maki:20180814213434j:plain 活きのいい夜光貝


お刺身とバター焼きにしてもらいました。


f:id:hiro-maki:20180814213450j:plain 夜光貝のお刺身。コリコリして美味しい



f:id:hiro-maki:20180814213507j:plain 夜光貝のバター焼き。柔らかくて最高〜


地魚の唐揚げ定食もボリューム満点で美味しかったです。


f:id:hiro-maki:20180814213707j:plain ボリューム満点の定食。ホテルでこれはお得感あります。


前日までに予約をしておけばバーベキューもさせてもらえます。(時期によるみたいなので、利用したい方は事前に要確認です。)

今回は台風の影響で風がきつくてバーベキューは出来ませんでした。残念すぎましたが仕方がないです。


f:id:hiro-maki:20180814213814j:plain 落ち着いた雰囲気のレストラン内


朝ごはんもこちらのレストランで頂きましたが、地の物を使った料理が楽しめて、これまた良かったです。


f:id:hiro-maki:20180814213855j:plain いろんな料理が楽しめる朝食



f:id:hiro-maki:20180814213911j:plain 朝食会場。パンや飲み物はビュッフェスタイルでした。


2. 従業員の方が親切すぎる

ティダムーンの従業員の方はみんな親切すぎます。フロントの方、お土産売り場の方、レストランの方など、お会いした従業員皆さん本当に親切な方々ばかり。

レストランでも、店員さんにオススメのメニューを教えてもらったり、奄美大島のハブ事情?を教えてもらったり。忙しい時でも丁寧に対応してくださってありがたかったです。

結構大きめのホテルですが、アットホーム感も味わえるといういいとこ取りの宿でした〜

3. リゾート感を味わえる館内と前に広がるダイナミックな海

玄関からホテルに入るとすぐに海を眺められるエントランスが広がっていて南国のリゾートに来たんだなーと実感しました。


f:id:hiro-maki:20180814214239j:plain ホテルの玄関。ハワイのホテルみたいな玄関



f:id:hiro-maki:20180814214256j:plain エントランス。素敵すぎます。



f:id:hiro-maki:20180814214312j:plain 窓越しに見える景色が最高です。


本当に日本じゃないみたいなんですよね〜。


f:id:hiro-maki:20180814214402j:plain エントランス外のテラスからの眺め その1



f:id:hiro-maki:20180814214419j:plain エントランス外のテラスからの眺め その2



f:id:hiro-maki:20180814214435j:plain エントランス外のテラスからの眺め その3


ホテルの前に広がる海岸を散歩するのも気持ちよかったです。私の場合はビーチがあってもそんなに泳がないので、景色としてはこれで十分だと思いました。


f:id:hiro-maki:20180814214911j:plain ホテルから海岸へのアクセス



f:id:hiro-maki:20180814214926j:plain ホテル前の海岸 その1



f:id:hiro-maki:20180814214940j:plain ホテル前の海岸 その2



f:id:hiro-maki:20180814214953j:plain ホテル前の海岸 その3


4. 大浴場

リゾートホテルだと大浴場が付いておらず部屋風呂というイメージがあるのですが、半露天風呂付きの大浴場がありました。

最初は入る気が無かったのですが、レストランの方におすすめして頂いて、結局夜と朝の2回入りました。めちゃめちゃ良かったです。

薬草風呂があってそこが最高でした。大浴場は疲れを癒やすのに最高です。

ティダムーンのイマイチだったところ・・・は特になし

反対にイマイチだったところはあったかなあ・・・?と考えてみたのですが・・・特に思いつかなかったです。

お土産売り場の方に「ここは昭和のまま時間が止まってるでしょう?」と言われたのですが、そういう風にも思わなかったなあ。確かに客室内は一昔前の家具っぽかったですが綺麗だったのでなんの問題も無かったです。


f:id:hiro-maki:20180814214550j:plain 客室内。清潔感があって過ごしてて気持ちがいい


まとめ

いかがでしたでしょうか?本当に最高すぎて私自身、2018年の年末に再訪する予定のこちらのホテル。心の底からおすすめです。

奄美大島を旅行する際には是非とも宿泊先のひとつとして検討してみてください。

それでは〜〜