ヒロログ

旅行、バイク、ドローン、ガジェットなどの興味があることを紹介!!

【モトブログ】5ヶ月でチャンネル登録者1,000人到達。工夫したことや収益化の状況など

3/21にYouTubeのチャンネル登録者が1,000人を超えました!

f:id:hiro-maki:20190404220348g:plain

チャンネル登録していただいた方、いつも動画を見てくださっている方には感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます!

初めてバイク動画をアップしたのが2018/10/29だったので約5ヶ月で1,000人の方にチャンネル登録していただいたことになります!

アップした動画の本数は18本でした。

これと言った特徴もない地味なバイク動画でこんなにたくさんの人に見ていただけたのは、スーパーカブというたくさんの人に愛されているバイクの動画だったこと、他にスーパーカブの動画をアップしている方が少ないことが大きな要因じゃないかと思っています。

要するに、たまたまラッキーでたくさんの方々に見ていただけただけだと思います^^;

ただ、ラッキーで見てもらえたからこそ、継続して見てもらえるように工夫したこともあります。

これまで工夫してきたこと

まず、1番こだわってきたのが映像と音声を可能な限り高品質にしたことです。

最も基本的なことですが、それゆえに最も重要なことだと思っています。

いくら内容が良くても映像がブレブレだったり風切り音で声や排気音がかき消されていたら、すぐに違う動画に切り替えられてしまうかも知れません。

私の場合、平凡な内容の動画だからこそ品質にはこだわりました。

ちなみに使っている機材はGoPro Hero7 Blackと外部マイクの組み合わせで使っています。

iBUFFALO マイクロフォン ミニクリップ ブラック BSHSM03BK

iBUFFALO マイクロフォン ミニクリップ ブラック BSHSM03BK

モトブログスターターセットって感じですね^^;

次にこだわったのが出来る限り動画の尺を短くしてテンポ良く見ていただけるようにしたことです。

基本的な考え方としてはひとつの動画は10分以内に収めることにしています。まぁ、なかには大幅に超えてしまったものもありますが^^;

動画を作る側からするとツーリング中の面白い出来事や綺麗な風景を全部入れたくなるのですが、そこをグッと抑えて視聴者さんに面白いと思っていただける箇所に絞っているつもりです。

この点は、今後もさらにブラッシュアップしていく必要がありますね〜。

YouTubeに動画投稿を続けた感想

色んな方からコメントやいいね評価を頂けたこともあり、楽しみながら動画投稿を続けられました。

ホント、あっという間にだった気がします。

最近では、視聴者の方から「昨日、どこそこにいました?」という様な目撃連絡を頂くこともあり、本当に嬉しく思っています。いや〜、変な運転とかしたらアカンな^^;

動画投稿自体は楽しいのですが、その分ツーリング中は撮影機材を装着している煩わしさがあって、その点はトレードオフかと思うようにしています。

実際、たまにカメラ無しでプチツーリングなんかに行くのですが若干気が楽だったりします。その分、後で撮影しておけば良かったと後悔するんですけどね…

あと、YouTubeを続けていて1番謎なのが、あまり見られないと思って投稿した動画の再生回数がめちゃめちゃ伸びたりすることです。どの動画が見られるかなんて投稿する側には分からないものなんですかね…

ざっくりとした収益の規模感

チャンネル登録者が1,000人を超えたので、チャンネルを収益化してみました。

収益の細かい数字は規約上お伝えできませんが、SR400を増車した場合に置き場所として必要となるレンタルコンテナ費用はまかなえる数字に着地しそうです。

いや、結構すごいですよ。マジで。ネット上では1再生が0.1円とか良く言われていますが、あまり当てにならない気がしています。

まあ、お金が全てではありませんがここで得たお金はYouTubeの運営費用として使って、さらなる価値を提供できればと考えています。間違っても寿司を食べたりはしませんので^^;

今後の方針

今後もこれまで通りに動画を作っていきますが、1動画当たりの再生時間を少し短くしていこうと考えています。大体1動画5分を目安にしようかと考えていますが、これは結果次第ですかね〜、、、要検討です。

あとは、もう少し更新頻度を上げたいですね〜

まとめ

こんな感じで楽しみながら動画を上げ続けていくことで気が付けばたくさんの方々に見て頂けることができました。

YouTube、めちゃ面白いのでこれからも続けていこうと思います!

それでは!!

www.hiromaki.net

www.hiromaki.net